JOM MAKAN

日本語とは直接関係ありませんが、代官山から銀座に移転した、ジョムマカンというマレーシア料理店に行ってきました(「さあ食べよう」というような意味です)。これはマレーシア政府によるマレーシアキッチンプロジェクトの1号店で、すでに東京とロンドンにお店ができており、今後米国、オーストラリア、ドバイなど世界に1000店を作る計画があるのだとか。イスラム教徒も食べられるハラル・レストランで、ペナン、イポー、ケダなど各地の料理が食べられます。今日見たスタッフはみなマレーシア人でした。駅からのアクセスも良く、入りやすい雰囲気なので、日馬交流につながるとよいと思います。お昼でロティチャナイがなくて残念だったので、また行くつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映像教材『エリンが挑戦!にほんごできます。』

Information in English at the bottom of the article.

国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日本語国際センターが、NHKと制作した若者向け映像教材『エリンが挑戦!にほんごできます。』が、日本国内で2006年10月6日(金)から放送開始します。また、NHKワールドNHKワールドプレミアムでも放送します。たとえばマレーシアのAstro (Ch. 35)やMiTV (Ch. 67)でNHKワールドプレミアムを見ている人は、マレーシア時間10月8日早朝2:40(まちがいでした)早朝0:40、つまり7日夜の12:40からです。NHK放送テキストは、海外からならAmazon.co.jpClub Japanなどで買えます(ISBNコード  4-14-189408-7)。テレビ放送のあとで、DVDとテキストも販売されます。とくに中等教育で教えているみなさんは、ぜひ今のうちにテレビを見て、授業で使って、コメントしてください。
番組について、くわしくは下をご覧ください。

New Japanese language TV program by the Japan Foundation "Getting into NIHONGO" starts on 6 Oct 2006. Japanese title is "Erin ga chousen! Nihongo dekimasu." which means "Erin's Challenge! I Can Speak Japanese." You can learn Japanese expressions and culture through daily life of Erin, an overseas student and her friends in a Japanese high school, her Japanese host family and people in town. Enjoy mini skits and cute animation!

OA time:

  • NHK Educational (in Japan from 6 Oct 2006))
    Fri. 23:00 - 23:20
    [repeat] Thu. 12:10 - 12:30
  • NHK World (from 7 Oct 2006)
    Sat. 20:30 - 20:50
    [repeat] Sat. 23:40 - 24:00, Sun. 10:40 - 11:00, 17:35 - 17:55
  • NHK World Premium (from 8 Oct 2006)
    Sun. 01:40 - 02:00

    In Malaysia, 02:40 - 03:00 (Sorry it was incorrect) 00:40 - 01:00 (i.e. midnight Saturday) at NHK World Premium (Astro Ch. 35 or MiTV Ch. 67). At NHK World TV (MiTV Ch. 66), Sat. 19:30 - 19:50, 22:40 - 23:00, Sun. 9:40 - 10:00, 16:35 - 16:55 (Malaysian Time). For other countries, please check available services in your area at NHK World info page.

Textbook will be available at Japanese bookstores including Amazon.co.jp.
ISBN: 4-14-189408-7

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「ひな祭り」と「折り紙」(Feb 26 at JFKL)

日本語教師のための授業リソース:ひな祭り、折り紙

 Japan Foundation Kuala Lumpurでは、「ひな祭り―茶道デモンストレーション&折り紙ワークショップ」を2006年2月26日に行います。そこで、主にマレーシアの日本語教師のみなさんのために、「ひな祭り」と「折り紙」に関係のあるウェブページで授業に役に立つもののリンクをまとめたので、みなさんのコメント、授業のアイディアをお待ちしています。

リンク:ひなまつり&おりがみ
(ゲストとしてログインできます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すしのエチケット?

Google Videoなどで、「日本の形-鮨-」という寿司についてのパロディ・ビデオが、"Documentary On Japanese Sushi"というタイトルで配信され、一部の日本ファンの間で話題になっています。日本語と英語のスクリプトを自分でタイプして、blogにのせている人までいます。

このビデオだけを学習者が見た場合、どうなるでしょうか。またみなさんは自分のコースの学生に紹介しますか。下のコメントやトラックバックでご意見を書いてくださるとうれしいです。

ビデオの始めのところはここで見られます(subtitleはありません)。元になっているビデオはこちらです。主な出演はラーメンズで、ラーメンズの日本語学校というCDを出したこともあります(入手は難しいようです)。

ついでに寿司関係の「ふつうの」リンクを少し書きます。

theSushiBar.com
http://www.thesushibar.com/
エチケットのページもあります。

Sushigary.com
http://www.sushigary.com/
Garyさんが寿司の作り方を写真と動画(有料)で配信しています。カリフォルニア巻きだけは無料で動画が見られます。

「みんなの教材サイト」から(下のリンクはトップページからログインしてからクリックしてください)
すし・さしみ
日本人の生活:「すし」は世界の食べ物!?
にほんごアートギャラリー(19)  おすしアート

Japanese culture and daily life / Japanese Fast Food Part3--Kaitenzushi
国際文化フォーラムのTJF Newsletter No.31の記事です。

すしテスト

| | コメント (1) | トラックバック (0)

平成若者仕事図鑑

NHK教育テレビで放映しているあしたをつかめ ~平成若者仕事図鑑~は、トピックとしては海外の中等教育後期、たとえば高校3年生レベルで、将来どんな仕事がしたいか、というトピックで使えそうです。もちろんインタビューの内容もことばも難しいので、そのまま使うわけにはいきませんが。webページでインタビューの一部が聞けるので、それを使って、上級向け課題を出すこともできそうです。
職業といえば、村上 龍の「13歳のハローワーク」もおもしろそうなので読んでみようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

「濃い人間関係」を避ける傾向

NHK放送文化研究所による第7回「日本人の意識調査・2003」の調査結果特集から。海外から日本に短期滞在で来ている人の中には、日本人は冷たいとか暖かいとか言う人もいるし、こんな仕事をしている私たちだって「あそこの国の人は人間関係が濃い」とか「あっさりしてるね」なんてことを、限られた経験の中で話題にする。こういう大規模で長期間にわたる調査結果を見て話すのもなかなかおもしろい。これを見せてみんなにどんな話をしてもらおうか。しかしNHKはこういうのうまいな。データマップの「寿命」もおもしろかったし。ここの調査結果はいろいろつかえる。これなんかメディアリテラシーを扱う授業で使おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)