« Arts of Asia : Japan | トップページ | ご連絡 »

すしのエチケット?

Google Videoなどで、「日本の形-鮨-」という寿司についてのパロディ・ビデオが、"Documentary On Japanese Sushi"というタイトルで配信され、一部の日本ファンの間で話題になっています。日本語と英語のスクリプトを自分でタイプして、blogにのせている人までいます。

このビデオだけを学習者が見た場合、どうなるでしょうか。またみなさんは自分のコースの学生に紹介しますか。下のコメントやトラックバックでご意見を書いてくださるとうれしいです。

ビデオの始めのところはここで見られます(subtitleはありません)。元になっているビデオはこちらです。主な出演はラーメンズで、ラーメンズの日本語学校というCDを出したこともあります(入手は難しいようです)。

ついでに寿司関係の「ふつうの」リンクを少し書きます。

theSushiBar.com
http://www.thesushibar.com/
エチケットのページもあります。

Sushigary.com
http://www.sushigary.com/
Garyさんが寿司の作り方を写真と動画(有料)で配信しています。カリフォルニア巻きだけは無料で動画が見られます。

「みんなの教材サイト」から(下のリンクはトップページからログインしてからクリックしてください)
すし・さしみ
日本人の生活:「すし」は世界の食べ物!?
にほんごアートギャラリー(19)  おすしアート

Japanese culture and daily life / Japanese Fast Food Part3--Kaitenzushi
国際文化フォーラムのTJF Newsletter No.31の記事です。

すしテスト

|

« Arts of Asia : Japan | トップページ | ご連絡 »

コメント

その後Google Videoのファイルは削除されたようです。ネット上のどこかに別の形式であると思います。

投稿: ねつま | 2006.03.14 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5024/7858172

この記事へのトラックバック一覧です: すしのエチケット?:

« Arts of Asia : Japan | トップページ | ご連絡 »