« 「授業に役立つホームページ」リンク集 | トップページ | 平成若者仕事図鑑 »

にほんごアート

カナダにいる日本語教師「ゆきだるま」さんが4月ににほんごアートというサイトを作りました。これは、楽しく文字を覚えたり、ことばのイメージを焼き付けるのに役に立つのはもちろんですが、絵の意味について考えたり、自分で絵を書いたりすることで、学習者が主体的に学べるところが優れていると思います。みんなの教材サイトにもサンプルが出ていましたが、こうしてまとめて見ると、そのアイディアのおもしろさがわかると同時に、教室での使い方についても、いろんな可能性が感じられます。アートの得意な子は自分で描けばいいし、お話を作るのが得意な子は他の人が作った絵を見ておもしろい話を作ればいいでしょう。にほんごアートコンテストは、「オンタリオ州の教育機関で日本語を勉強する児童・生徒」だけが参加できるようですが、これは世界にひろがりそうな感じがします。すでにニュージーランドの先生で、もうちょっと職人技的なものですが、おもしろい漢字ピクチャーカードを作る人もいます。これからの展開が楽しみです。

|

« 「授業に役立つホームページ」リンク集 | トップページ | 平成若者仕事図鑑 »

コメント

にほんごアートのURLが変更になりました。
http://www.nihongoart.org/

投稿: ねつま | 2005.07.02 04:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5024/534591

この記事へのトラックバック一覧です: にほんごアート:

« 「授業に役立つホームページ」リンク集 | トップページ | 平成若者仕事図鑑 »